その他

その他

資格を取得した後、仕事の斡旋や紹介等をしていただけるのでしょうか?

なぜ資格に有効期限があるのですか?

登録内容の変更をしたいがどのようにすればよいですか?

結婚して名前、住所等が変わりました。手続きが必要ですか?

CEFR証明書は旧姓でも大丈夫ですか?

協議会の会員と資格認定者との違いはどのような点ですか?

資格の更新・継続を希望せず、返納したい場合はどうしたらいいですか?

 

その他のQ&A

資格を取得した後、仕事の斡旋や紹介等をしていただけるのでしょうか?

仕事の斡旋および紹介は現在、行っておりません。
ただし、教育委員会からのお知らせをホームページで共有しております。こちらからご覧くださいませ。

なぜ資格に有効期限があるのですか?

日本の小学校英語が置かれている状況は日々、刻々と変化しています。
資格を取得された時点と、4年後に資格更新を迎える時点では状況が大きく変わっています。
当協議会としては、資格をお持ちの指導者の皆様には、常に小学校英語に関する最新の情報を把握していただくことを心がけていただきたいと思います。
そのため、4年に1回の資格更新を情報のアップデートの機会としていただきたく、資格に有効期限を設けています。

登録内容の変更をしたいがどのようにすればよいですか?

登録内容の変更が生じた場合、お客様からお手続きを行っていただきます。(指導者認定規約第9条) マイページからご自身で変更を行っていただくか、登録内容変更のフォームからお申し出ください。
フォームはこちら

結婚して名前、住所等が変わりました。手続きが必要ですか?

上述の通り、登録内容の変更を行っていただきます。 マイページ、もしくはフォームから承ります。

CEFR証明書は旧姓でも大丈夫ですか?

旧姓の時に発行されたものでも受け付けております。

協議会の会員と資格認定者との違いはどのような点ですか?

協議会の会員は当協会の設立趣旨等の活動に賛同し、NPOの会員としての活動を支えていただく方です。
現在の会員の多くは日本での英語教育の改善を願う方々です。団体会員は企業や出版社、教育団体などです。
よって、当協議会の会員であることが資格認定の条件ではありませんが、多くの皆様に会員として活動に参加いただきたいと思っております。

資格の継続を希望せず、返納したい場合はどうしたらいいですか?

下記の申し込みフォームからその旨、お申し出ください。
なお、一度、返納された資格を有効にすることはできませんので、ご注意ください。


 

PAGE TOP